クイズです!!



一瞬で「不幸」になれる方法は

何でしょう?





それは







「人と比べること」







僕は生まれてからずっと人と比べて

自分は不幸だと思っていました。


勉強もできない、、


スポーツも出来ない、

コミュニケーションも大の苦手


この頃は

人の悪口ばかり言っていました



人に迷惑をかけることばかりやっていました


自分に自信がなく


自分が大嫌いでした


19歳の時、2回自殺をしようと試みたことも

あります(笑)


こんな

どうしようもない僕を


救ってくれたのが嫁です!!


僕は否定のシールが体にたくさん貼ってありました

批判のシールがいっぱい貼ってありました。


シールは貼るのは一瞬だけど


剥がすのは大変です。


否定や批判の言葉のシールは

一瞬で人を傷つけ


自信を奪います


それを剥がすのはとても大変です。


嫁は10年以上かけて

シールを剥がすことをしてくれました


ダメダメな僕を「承認」して

「誉めて」くれた


僕のたくさんのシールを剥がすのは

大変だったと思います(笑)


この経験から誉められると

本当の自分に戻れると知りました


本来私たちは

ダイヤモンドです。


石ころでもなく


ダイヤの原石でもなく


はじめからダイヤモンド


生まれた時から
宇宙の最高傑作!


なぜなら

生まれた時は


みーーーんな!!

目がキラッキラに輝いていて

笑顔で

喜びに満ちています!!


親も

「生まれてきてくれて、ありがとう」

と思っています。


でも

幼稚園で比較され

学校で比較され

社会で比較されて


否定や批判のシールまみれになります。


年間で日本の自殺する人数は、


11万人

(WHOの調べ)


なぜ豊かな国なのに自ら死を選んでしまうのか?



人と比較されるから


攻撃する人は

自分が嫌いだから

自分に自信がないから



否定や批判された自分は
本当の自分じゃない

シールが貼られただけ

シールを剥がせば
本当の自分に目覚めることができる!!



誉めるとは


モノ

出来事の


価値を見つけて




本当のダイヤモンドの自分に戻れること


誉めるという漢字は

「光」+「言」=「誉」です。



光る言葉は

本当の自分の輝きを思い出す言葉


光る言葉は

本当の自分に戻れる言葉


光る言葉は

どんどん自分らしくなれる言葉




光る言葉を広げていきたいです!!