トップの高さの決め方

髪の毛のトップの高さは黄金バランスで決めます

下の写真を見ると左は
トップに高さがないと目の下からアゴの距離が長く見えます。
左は目の下が長く見えて、少し老けてみえます。
右は1:1になっているのでより美しい顔になっています。
◯まとめ

トップとアゴの真ん中に目が来ると顔が
「黄金バランス」になります。

1:1です。

今までの6年間の分析によると、
85%の人は目が顔よりも上にあります。

目が下にある人はトップをつぶして、髪の毛の長さで下に見えて1:1にみえると黄金バランスになります。

◯大事なポイント

20代の顔と
60代の顔を比べると
60代のの顔は目が真ん中より上にあります。

ということは「年齢を重ねると」
目が真ん中より上にいくということです。

年齢によって髪のバランスを変えないと、髪は同じでも顔は違く見えてしまいます。



harmony hair & happiness

「日本髪型研究所」の美容室 harmony hair&happiness

0コメント

  • 1000 / 1000